2010年05月30日

5月29日のどんぐり教室

今日の、どんぐり教室は

改善センターにて開催。

始めに、家庭で解いてきたどんぐり問題の添削、みんな絵を描くことができてきていると思います。

ところどころに、答えが分かったと絵をていねいに描くのを忘れている部分があるようです。

1mx24の問題では、24本の花の絵を描かないといけないところで、書いていなかったなどがありましたね。

みなさん、また楽しくがんばりましょう。

どんぐり倶楽部HPに、直接リンクしていますので、どんぐり理論については、ご確認ください。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
ラベル:おみたま教室
posted by メンタリスト杉山 at 06:58| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

5月27日のどんぐり教室

今日は、16時30分から、3人のどんぐり教室でした。

3人とも、家で気持ちの乗ったときに問題に取り組んでいるようですね。

Yさんには、2MXの問題を解いてもらいました。

初めての2MX問題は、答えの出し方が年長問題と違うと感じていたようです。

また、来週がんばりましょう。


帰りにTさんに会い話をしていたとき、1年生の親子給食の行事のとき、Aさんがどんぐりやっているんだと教室で話をしたところ、私もどんぐりやっているという、友達がいたそうです。

お母さんがネットで見つけてやっているとの事ですが、公文もやらせているようなことを聞きましたが、少し心配です。



どんぐり倶楽部HPに、直接リンクしていますので、どんぐり理論については、ご確認ください。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

posted by メンタリスト杉山 at 23:28| Comment(4) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

5月23日のどんぐり教室

この日は、茨城県ゆうあいスポーツ大会でした。

茨城県が主催する、知的障害児者のスポーツ大会です、私は、レクレーション会場の準備委員として参加しております。

開会式には、橋本知事が毎年参加しています。

ボランティアさんも毎年、大学、福祉専門学校の方が、授業の一環として参加しています。

福祉を専攻している皆さんですが、ボランティアとして一生懸命動いている人もいるけど、一部にはそうではない方もいますね。


さて、今日は夕方姉の孫がお母さんと一緒に家にきて始めてどんぐり問題に挑戦してもらいました。


Yくんは1年生ですが、ゲーム機での遊び(姉の家にはゲーム機すらない)を一切して来ませんでした。

その代わり、絵を描いたり、ダンボールで工作をしたりして工夫をして遊びをしてきた子です。(以前紹介しました)

そこで、初めてのどんぐり問題ですが、解き方の注意を説明して、0MX02から書いてとはじめました。

始めの、5分くらいは書きはじめなかったのですが、わかないとは云わなかった。そして絵分かると書き始め、色も使っていいからというときれいに色を染め始め、答えを出すことができました。

もう一門やってみるというと、今度は、問題を読んで絵を描き始め、0MX03をやってもらうと、すぐに絵を描き始め、答えを出すこともできました。

いかに、ゲーム機の影響があるか実感しました。

また、工夫して育てることが大事かを今後伝えていけます。



どんぐり倶楽部HPに、直接リンクしていますので、どんぐり理論については、ご確認ください。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
posted by メンタリスト杉山 at 10:09| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

5月22日のどんぐり教室

今日は、あすの茨城県ゆうあいスポーツ大会の会場準備に参加。

130張りものテントの設営がメインの仕事、毎年この仕事は、この年齢にはきついです。

準備が一段落して、帰ってきてからどんぐり教室。

今日の出席は、1年生から中学2年生までの5人

宿題の添削のあと、文章問題をやり、リンゴとリンコの話をしたあと10段加法の練習問題の説明などで終了。


どんぐり倶楽部HPに、直接リンクしていますので、どんぐり理論については、ご確認ください。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
posted by メンタリスト杉山 at 20:42| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

5月20日のどんぐり教室

今日は、放課後のどんぐり教室でした。

始めに、家でやってきた問題の添削、Yさんは、しかっり絵がかけてきました。

Mさんも、元気に絵がかけて楽しそうでした。

Fくんは、感情の安定が継続できないので感情の安定のために、少し体力つくりかなと考えています。


また、どんぐりを教えていると教えてもらっている子ども達もみんながやっていることを気にしているようですね。

できれば、大勢の人にどんぐりを知ってもらうのも、私の重要課題だと思います。

そんなことを考えていたら、ふとどんぐりのチラシを作成していて、子ども向けのものが無いことに気づきました。

理論は、大人がしっていれば子どもに、どんぐりをさせようと思うかもしれませんが、こどもが自分からどんぐりをやって見たいと思うようなチラシをつくり、子どもが親を説得することも必要だと思い、子ども向けのチラシを考えています。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

posted by メンタリスト杉山 at 20:52| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

どんぐりの説明会

昨日、実家で姉にどんぐり教室の話をしました。

姉には、小学1年生と年長さんの孫がいます。話を聞くと小学校1年生の孫が毎日そろばん塾に通っているとのことです。

私の住んでいる地区には、そろばん塾が今は無いのですが、近くの地区にはそろばん塾があり多くの小学生が通っているようです。

そこで、姉にどんぐり倶楽部の話をしてその子は、工作とお絵かきが大好きで、ゲームはやらないで育った子なので、今後高速学習や大量暗記、などやらせないほうが、いいと話をしながら、姉に一度も書かずに漢字を覚える方が子どもにとってストレスが無くて良い事を話。

もちろん、姉に蠍を使って覚え方を教えました。

その結果、二人の孫をどんぐり方式を教えることになりました。

どんぐりを知ってもらうには、説明会も必要かなと思っています。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
posted by メンタリスト杉山 at 09:37| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

5月13日のどんぐり教室

今日は、それぞれ学校が終わってからのどんぐり教室でした。

それぞれ家でやってきた良質の算数問題の添削をしたあと、1問づつやったあと、みんなで遊ぶ時間となりました。

久しぶりに会えた友達もいて嬉しかったようです。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
posted by メンタリスト杉山 at 20:02| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

三人の法則

昨日から、三人の法則という言葉が気になり考えています。

人が3人集まると「みんな」つまりグループとなり集団の心理が働くそうです。

たとえば、大衆の前で3人が同じ事を始めると、大勢が興味を持つそうです。(なにも無い空を指差し空を見るしぐさなど)

1人、2人では、見向きもしない大衆がです。


この法則を考えながら、本日雨だったので、学童で学習時間から2人以上で遊びはじめる前に、声かけをしづつけたところ大勢で騒ぐことがありませんでした。

ただ、その中には、サボるという人間が出てくるそうです。

このサボる部分を、サボらないような対策を考えながらでないと、一つのことを大勢の人に広めるのは難しいようです。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
posted by メンタリスト杉山 at 20:53| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

5月8日のどんぐり教室

今日は、午後からのどんぐり教室でした。

2日目のどんぐりなので、添削したあと指折り算の話と、三角指算表の話をした後、どんぐり問題を1問解いて終了です。

来週も楽しくやりましょう。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
posted by メンタリスト杉山 at 20:18| Comment(1) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

5月2日のどんぐり教室

今日は、家で解いてきたどんぐり問題の添削の後、昨日作ったトライアングルナンバーズの練習用のカードの渡しました。

添削中、子どもたちから問題がやりたと声をかけられました。この一言は私にとって嬉しい一言でした。
posted by メンタリスト杉山 at 20:44| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

5月29日のどんぐり教室

この日の、どんぐり教室は見学に2家族の方が来てくださいました。

どんぐりの話をしながら、体験もしてもらいました。

早足で、話をする癖があるので自分もじっくり、丁寧に、しなければと反省しています。

まだまだお話したいことがありますので、また来てください。

少しづつどんぐりを茨城で広めたいと思いますので、よろしくお願いします。
posted by メンタリスト杉山 at 09:16| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

twitter始めました。

twitterを始めました。

ブログと連携して行きたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
posted by メンタリスト杉山 at 22:17| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

のぼり旗

のぼり.jpg本日、どんぐりおみたま教室の目印となるようにのぼり旗を立てました。

昨日、全国学力テストの内容を解説している番組をみて「学力」=思考力が世界の中で日本は低いことを話していました。

また、学力テストの出題についても絵付き問題にもふれていましたが、どんぐり方式をやっている子ども達はきっと簡単に解いているだろうなと思いました。

簡単な感想なので、深い考えをお持ちの方は流してくださいね。

のぼりを見てピント来た人

どんぐり倶楽部を探している人

近所を通りがかったらご連絡ください。

posted by メンタリスト杉山 at 12:58| Comment(2) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

雪の日のどんぐり教室

4月17日、記録的にも珍しい雪が降りましたね。

私の家の周りにもかなりの積雪があり、隣の畑の菜の花に雪が積もりこれもまた、珍しい景色でした。

そんな中、今日はどんぐり教室の予定でしたが、午前10時の開始予定には、雪も止み雨となりましたので安心しました。

今日は、先週説明会をしましたので、すこし新しい学校の話を聞いたあと、書いた絵を添削をし絵を描く様子を観察し終了。


指導のヒントを探るため毎日カコログを読み返しています。

カコゴグには、必ず答えがあるこの事にも感謝しています。
posted by メンタリスト杉山 at 09:07| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

どんぐり・おみたま教室始動

どんぐりおみたま教室を4月から本格的に開始しました。

どんぐり教室をやってみたいと言う方が来てくれましたので、どんぐり方式の始めの話をと授業を行いました。

どんぐりを初めて経験する子の中には、出来ない分からないという子がいると、カコログや糸山先生の講演で知っていましたが、このことがどんぐりのすごさだと思っています。

そのことを十分に、お母さんに伝えることがまた重要で、良質の文章算数題を理解していただくための一歩だと思います。
posted by メンタリスト杉山 at 23:59| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

お絵描き

どんぐり倶楽部のイメージ・フィックス法でお絵かき

私は、どんぐり理論を勉強中ですが、糸山先生の視覚イメージの再現と操作を意識して、今まで出来なかったことを考えて行動していると、本当に教科に関係なく今までできないと思い込んでいたことができることに驚いている毎日です。

たとえば、私は絵を描くことが苦手でした。
特に、漫画やイラストはうまく書くかけないと思っていました、しかしイメージ・フィックス法を知りイラストをじっと見て覚えたところから紙に書き出すとなんと信じられないほど、自分ではよく描けてると思えました。

そこで、児童がこの絵を描いてといってきたので、見本をじっと見て描いてあげたところ、コーチうまいの一言、その後は、男の子、女の子それぞれ好きなキャラクターを描いてと来るので描いてあげていると中には、猫や犬の写真のスクラップを家で用意して、これ描いてと言ってくる子もいますが、うまく描ける様になりました。これも頭の中にイメージできれば体は後追い現象として動くことを実感できることのひとつだと確信できました。

この実感を、子どもたちに教えることができたら、絵を描くことに関してのストレスを軽減できると思っています。

もちろん、絵を描く練習はしていませんでした。
ラベル:塗り絵
posted by メンタリスト杉山 at 22:35| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

教室名を決めました。

まだ教室の名前を決めていない事に気づきました。

場所とどんぐりの趣旨、そして、なじみやすく短く表現したいをベースに、検討しました。

その結果決まった教室名前は、「どんぐり・おみたま教室」です。


「どんぐり・おみたま教室」のおみたまは小美玉市、現在茨城空港で話題になっている私の住んでいる市の名前です。

よろしくお願いいたします。
posted by メンタリスト杉山 at 01:29| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

レオンさんありがとうございます。

どんぐり方式の学習塾を開く準備としてこのブログを書いていますが、今日レオンさんからの応援メーセージが書き込まれていました。

まだ、「良質の計算文章問題」の画像等を掲載できていないのでオープンにしていません。

びっくりしました、レオンさんありがとうございました。



本日は、2番目の娘の卒業式でした。
娘は、12年間通った養護学校を卒業しました。

式とその後の食事会では、過去を振り返る度に涙をこらえるのに必死の一日でした。
posted by メンタリスト杉山 at 23:57| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

どんぐり方式の教室をはじめます。

どんぐり倶楽部のホームページをまずご覧ください。

http://homepage.mac.com/donguriclub/index-pc-new.html


いかがでしたか、糸山先生がおしゃっていましたが、まさにジャングルのようなホームページだったと思います。

このジャングルの中に、子どもを育てる宝が埋もれています。

その宝を使って、「ゆっくり・ジックリ・丁寧に」教育を一緒にしませんか?

また、子育ては「慌てずづ騒がず穏やかに」です。
posted by メンタリスト杉山 at 11:16| Comment(1) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

どんぐり倶楽部に出会う

すごく、すごく長ーい間、ブログから遠ざかっていました。

現役学童の指導員としてのつぶやきを書こうと、力み過ぎたのが大きな敗因でした。

現場のことをつぶやこうとしたらあまりにも、プライベートにかかわることが多すぎてこれでは、ただの愚痴を書くようなものと感じ書けなくなってしまったのです。

それでも現実に児童の指導をどうすれば、どうすればとテレビで学童の特集や学力向上、天才を育てる方法などのタイトルが出るたびに、観て関連書籍を買い集め読む、でもそれを現場に取り入れるには、納得がいかないものばかりでした。

それが、昨年の末にこの方法だけは、子ども達に効果がある絶対変わると自信をもってあるひとつのことをはじめることにしました。

しかし、準備段階で挫折してしまいました。

その失敗の原因を探しているとき、どんぐり倶楽部のHPにたどり着き自分のやろうとしていたことが、子ども達の為に良くないと知り、始めは、どんぐり倶楽部の方が間違っているのではないかとの思いがありましたが、確認のためHPと関連の書籍を取り寄せ読みあさりました。

そして、自分がもしどんぐり倶楽部にでっていなかったら、間違った指導を放課後にやらせてしまうようという罪を犯すところだったことに、冷や汗がでました。

一年間、他の指導員には、あれをやろうこれをやろうといいなが、らやらなかった事に、そのイメージができなかったことに感謝、感激、納得しています。

本日は、この辺で失礼します。

明日は、どんぐり倶楽部について書きたいと思います。
posted by メンタリスト杉山 at 16:08| Comment(0) | どんぐり倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。