2013年06月27日

アダルトチルドレン

蔵本天外先生がアダルトチルドレンにつて講演会でお話しをしているのを聞いて、わたしのまわりの人や、相談に来られる方にもそのことから課題を持っていると感じる事があります。

さらに、天外先生の学習をして地元の方に提供出来るようレベルアップしようと思います。
ラベル:蔵本天外
posted by メンタリスト杉山 at 12:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

新年度です。

4月1日より新年度の学童が始まりました。

入学式前にクラスメイトより早く学校で遊ぶ子ども達は、学校への不安は少なくてよいようです。

学校は、4月1日にクラス発表をして入学式前にクラスが分かる様に、配慮しています、数年前までは入学式当日にクラス発表があったように記憶しているので、不思議な光景に見えました。

また、4月は学校の先生がたの配置換えなどがあり学校では離任式を行っていましたが、私たち現役学童指導員も今年は、異動が多く不安のあるスタートです。
posted by メンタリスト杉山 at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

3月ですね!

私の勤務している放課後子どもプランが開設したのが
昨年の4月でした。

3月は、ひな祭り、卒業式そして終了式そして春休み
あっという間に1年が終わる感じです。

この一年間でいろいろなことを学ぶ事ができた事

そして、子どもの成長をじっくり1年観察し
子どもの成長が家庭が大きく関わっていることを
経験として身につけることが出来ました。

4月には、新1年生を迎えることになるので
この一年の経験を整理して、準備をはじめたところです。
ラベル:3月 学期末
posted by メンタリスト杉山 at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

子どもの指導

先日のガラスの破損事故?

その後、関係した子どもたちに話を聞くと

私は、関係ないという子

ガラスを割ったが力は入れていない

相手が怒るような言葉をかけたが

相手は、そう思っていない

でもガラスを割ったのに


この件に関して、クラス担任の先生と話をして

指導をしてもらったが、

本音を聞きだすまでに1週間かかりました。

子ども世界は、難しいとつくづく感じています。


話は、変わりますが、今度紙芝居用の箱を作ろうと思います。

4月には、新1年生が入ってくる

そんな時期になって来ましたね。

そう思うと1年は早い。
posted by メンタリスト杉山 at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

教室のガラスが割れた

今年に入って、学校から借りている教室のガラスを2枚割りました。

割りましたといってももちろん、子ども達です。

1枚目は、教室でキャッチボールをしていて、
ボールを追ってガラスに突っ込んだようです。

2枚目は、低学年に挑発され
感情が高まり素手でガラスを叩き割れたようです。

子ども怪我は、いづれも軽い擦り傷ですんだことが幸いでした。
posted by メンタリスト杉山 at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

読み聞かせ

月曜日、本年初の読み聞かせ会を行いました。

今日は、ボランティアさんん1人でしたが、

子どもたちがお手伝いをして読んで見たいといいました。

そこで、4年生を中心にお話し会が進行しました、今日の絵本は、

全部で5本ほどでしたが、聞くほうも静かに集中して聞くことが出来ました。
ラベル:読み聞かせ
posted by メンタリスト杉山 at 07:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

雪が降りましたね

今日、雪がちらついて来ました。

教室が開設されて始めての雪

子ども達は喜んで、教室の外に出て雪を見ていました。

しかし、教室としては、大雪になると閉鎖を実施しなければ

今回は、雪の量も少量でその心配はまったくなかったけれど

親にとっては、悩む所のようです。
ラベル:
posted by メンタリスト杉山 at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

杉鉄砲

本日、放課後で正月気分はほとんどなくなりましたが、
1月の行事として

ボランティアさんによる
昔遊んだ(私も遊んだことが少しある)

杉の実を使った、鉄砲で遊びました。

杉の実は大きさが不ぞろいなので
半数の子どもが上手く出来るぐらいの難しさもありました。

そこで、みかんの皮を使ったりしてやって見ました。
ラベル:昔遊び
posted by メンタリスト杉山 at 10:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

土曜日の学童

今日は、土曜日学童は、朝8時からの出勤でした。

学校に着くと、
見慣れない車が沢山止まっていました。

今日は、ミニバスケットの市長杯が体育館で開催される?

グランドはサッカーの練習、そして学童の子ども達
当然、遊ぶ場所が制限されての外遊びでした。

まだ、アキレス腱の痛みが残るが、子どもとキャッチボールをやりました。

このままでは、いつ治るか心配です。
posted by メンタリスト杉山 at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

授業参観日

本日、娘の(小学5年生)のPTA主催親子保健学習に参加しました。

朝9時からの体育館、寒い

話は、医師で大学の教授もされている方の思春期の子どもからだの話でした。

とても分かりやすく面白く、子ども立ちも親子で性教育の部分を含んでも

楽しく聞くことができました。

また、性教育ってこんな感じでいいんだと思わせる講演でした。

養護学校の男の子を持つ母親からの悩みを先日受ける機会があったので
今日の話は、参考にもなりました。

先生ありがとうございました。

続きを読む
ラベル:授業参観
posted by メンタリスト杉山 at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足の怪我はしんどい。

アキレス腱の痛みがあるまま、出勤しました。

歩く会の日、アキレス腱を怪我してシップで朝起きる時は
むくみがひき調子いいかなと思っていたのですが。

午後、出勤する頃には、また足がパンパンに張り歩くには、少し無理が出来ない状態でした。

しかし、そのまま出勤しましたが、指導員としては歩かないで子どもたちの相手は出来ません。

他の指導員さんには、事情を話し迷惑をかけますが動きが悪い事を許してもらって勤務しました。

本当に、動けないで皆さんゴメンなさい。
posted by メンタリスト杉山 at 19:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

新春歩け歩け大会

2009年1月12日
市主催の新春歩け歩け大会に参加しました。

この行事は、私が小学校の頃から行われている恒例行事です。

私は、すでに48歳ですからもう何十年も続いている行事です。

参加者は、500人はいたでしょう。

しかし、今年は私にとって少しつらい参加でした。

あさ、歩く前にバスの階段で左足のアキレス腱を痛めてしまい、応急処置を自分でしての参加でした。

娘と一緒に参加したのですが、片足が上手く動かないまま昨年よりややペースの早い歩きについて行きました。

さすがに、愛宕山の山道はきつかった。

でも無事に、頂上まで上りきれた時は嬉しかった。

来年に向けて、足を鍛えておこうかと思っています。
posted by メンタリスト杉山 at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

子どもの習慣2

先日のブログの続きです。

先日、子ども学校(養護学校)からのPTAの広報誌をみていると「はきものをそろえる」の詩が載っていました。

びっくりしました。(記事を書いたあとだったので)

その詩を紹介します。

 はきものをそろえる

はきものをそろえると
    心もそろう
心がそろうと
    はきものもそろう
ぬぐときにそろえておくと
はくときに心がみだれない
だれかがみだしておいたら
だまってそろえて
     おいてあげよう
そうすればきっと世界中の
人の心もそろうでしょう

      藤本幸邦 作
posted by メンタリスト杉山 at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

子どもの習慣

私は、現在放課後子どもプランという小学校の放課後に1年生から6年生を見守っています。

以前、子どものしつけについて靴を揃える習慣について毎日子どもがそろえず靴をぬいたら、親が黙ってそろえ、またそろえなかったらそっとそろえる。

この事を毎日繰り返し、そろえていないのが気持ち悪くなるまで根気よくやってみていると自然と靴をそろえるのが習慣になると聞きました。

posted by メンタリスト杉山 at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

読み聞かせ

学童での子どもたちは、なかなか落ち着かない。

私の勤務している学童では、集中力のない子どもが多い。

そこで、読み聞かせをはじめることにしました。

初めての日は、かなり聞くことが出来ない状態。

しかし、ボランティアで来ていただいた読み聞かせのグループのリーダは、回数を重ねれることが大事と言ってくれました。

実際、12月のクリスマスにちなんでカーテンシアターやパネルシアターを行った3回目には、驚くほど集中して聞いている子どもたちでした。
posted by メンタリスト杉山 at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

クリスマス会

本日、放課後子ども教室でクリスマス会を行いました。

昨年と比べると子どもたちの人数が多く、また準備不足のため簡単なゲームと特別なおやつを出すだけのクリスマス会になりました。

子ども立ちはそれでも、初めての行事に興奮し楽しんでいました。

特別な、準備はなくても遊べるのが子どもだと感じました。

あまった飴をじゃんけんで高学年に勝った人からもらえるだけで30分も続きました。
posted by メンタリスト杉山 at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。