2009年01月16日

授業参観日

本日、娘の(小学5年生)のPTA主催親子保健学習に参加しました。

朝9時からの体育館、寒い

話は、医師で大学の教授もされている方の思春期の子どもからだの話でした。

とても分かりやすく面白く、子ども立ちも親子で性教育の部分を含んでも

楽しく聞くことができました。

また、性教育ってこんな感じでいいんだと思わせる講演でした。

養護学校の男の子を持つ母親からの悩みを先日受ける機会があったので
今日の話は、参考にもなりました。

先生ありがとうございました。

親子保健学習のあと、

3時間目書写、4時間目理科の事業を
参観しましたが、私一人でした。

皆さん1時間で帰られたようですね。

結局、今日は、足の痛みと戦い午後は、放課後の指導に入り
一日、娘の学校に居ることになりました。
ラベル:授業参観
posted by メンタリスト杉山 at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。