2008年12月22日

読み聞かせ

学童での子どもたちは、なかなか落ち着かない。

私の勤務している学童では、集中力のない子どもが多い。

そこで、読み聞かせをはじめることにしました。

初めての日は、かなり聞くことが出来ない状態。

しかし、ボランティアで来ていただいた読み聞かせのグループのリーダは、回数を重ねれることが大事と言ってくれました。

実際、12月のクリスマスにちなんでカーテンシアターやパネルシアターを行った3回目には、驚くほど集中して聞いている子どもたちでした。
posted by メンタリスト杉山 at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。