2009年01月06日

子どもの習慣2

先日のブログの続きです。

先日、子ども学校(養護学校)からのPTAの広報誌をみていると「はきものをそろえる」の詩が載っていました。

びっくりしました。(記事を書いたあとだったので)

その詩を紹介します。

 はきものをそろえる

はきものをそろえると
    心もそろう
心がそろうと
    はきものもそろう
ぬぐときにそろえておくと
はくときに心がみだれない
だれかがみだしておいたら
だまってそろえて
     おいてあげよう
そうすればきっと世界中の
人の心もそろうでしょう

      藤本幸邦 作
posted by メンタリスト杉山 at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。